限りない感謝を君に

もってぃと申します。ブログ名は僕の大好きなK-POPグループの曲から拝借しました。感じたこと、考えたこと、趣味、新しい挑戦について書くブログです。

韓国語の勉強を本格的に始めます

こんばんは、もってぃです。

 

意外にもこのへっぽこブログ、いろんな人が目を通してくれているようで嬉しいです。

「ブログを読んでて確かにそう思った」というフィードバックもいただけたので、それなりに共感もしてもらえているのかなとも思います。

 

さて、今回のテーマは「韓国語」です。

つい最近のことですが、週一で韓国語教室のマンツーマンレッスンに通うことを決めました。

いきなり余談ですが、僕が通うことになったのは、テレビ東京の番組「モヤモヤさまぁ〜ず」に登場したこともある韓国人の先生の教室です。

 

韓国語に興味を持ち、韓国語を勉強したいと思うようになったきっかけとしては、やはりK-POPが大きいのですが、僕は元々外国語を学ぶのが好きです。

これまで韓国語以外にも、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、中国語に手を出したことがあります。

ですが、大学時代に第二外国語として専攻していたドイツ語はともかくとして、どの言語も継続的に学習を続けることができませんでした。

 

僕は基本的には「外国語を使ってコミュニケーションをとれるようになる」というのを目標にしているので、どうしても一人でテキストを読みながら文法だけを勉強していてもモチベーションを維持することができず、挫折を繰り返してきました。

 

ということで、やっぱりネイティブの人に発音を教わりながら会話できる環境が必要だと思い、韓国語教室に通うことを決めました。

 

今後の目標

今後、以下2点を目標にして韓国語の勉強に取り組んでいきたいと思います。

 

①日常会話を問題なくこなせるレベルに到達する

教室の先生の他、僕には韓国人の知り合いが数名いますのでその人たちと日常会話を韓国語でできるようになりたいです。

ちなみにこの前教室の他の生徒さんの韓国語のスピーチを聞きましたが、年齢関係なく皆さんとても流暢に話していました。

ですので、選んだ環境に関しては問題なし、あとは自分の努力次第かなと思います。

 

②好きな韓国語の曲を丸々和訳できるようになる

これが他の言語の勉強ではなく、韓国語を選んだ大きな理由です。

ほぼ毎日東方神起、SHINee、BIGBANGなどの韓国語の曲を聴いていますが、歌詞の意味がわかっていないので、自分のお気に入りの曲はどんどん和訳できるようになっていきたいと思います。

 

明確な目標があると、勉強するのが楽しくなってきますね。

英語は自信を持って話せると言えるほど得意ではないので、まずは日本語韓国語のバイリンガルを目指して頑張っていきます。