限りない感謝を君に

もってぃと申します。ブログ名は僕の大好きなK-POPグループの曲から拝借しました。感じたこと、考えたこと、趣味、新しい挑戦について書くブログです。

スキマ時間を使って記事を量産しよう

こんばんは、もってぃです。

 

最近、

「もってぃさん、ブログ毎日更新されるの楽しみにしています!」

という嬉しいお声をいただいております。

最初は自分のブログを読まれることに気恥ずかしさを感じておりましたが、1ヶ月も続けたらそんなものはどこかに飛んでいきました。

 

むしろ楽しみにしてもらっているなら、

「もっともっと記事を量産していかなければ!」

と気合いが入ります。

情熱がブログに傾いていますね〜。

この気持ちは高校生の時以来な気がします。

高校生の頃は、「俺の恋人は勉強か」というくらい勉強していましたが、全然苦になりませんでした。

きっと学校の勉強が好きだったんでしょうね。

 

話を戻します。

ブログに情熱が傾いているのですが、

これまでの僕にはブログを書くためのまとまった時間が必要でした。

実は僕のブログは毎回800〜1,100字くらいの文字数なのですが、書くのに1時間くらいかかったりしているのです。

平日の日中サラリーマンとして働いてる身にとって自由に使える1時間というのは非常に貴重な時間です。

これをブログだけに当てると、他にやりたいことができなくなります。

でも「面白い記事を書きたい」「お役立ち情報や共感してもらえるネタをどんどんどんどん発信していきたい」という気持ちもまた、日ごとに大きくなってきております。

 

ということで決めました。

今後はスキマ時間を活用していきたいと思います。

 

どんなところにスキマ時間があるのかを考えてみたのですが、普段の生活の中でも意外と見つかります。

 

例えば、僕はよく家でペペロンチーノを作るのですが、パスタを茹でてる間の時間はボケーっとしていることが多いです。

 

ちなみに僕の家はコンロが一つしかないのでパスタを茹でる作業とソースを作る作業を同時進行で行うことができません。

ですので、電子レンジでパスタを茹でられるプラスチックの容器を使っています。

茹で時間は通常より少し長くなりますが、パスタの茹で具合は全く問題ないので、一人暮らしの方にはオススメです。

  

パスタゆで容器PS-G62

パスタゆで容器PS-G62

 

 

話が脱線しました。

そのパスタを茹でてる時間というのが中途半端なので、こういう時間を使ってブログのネタをメモしたり、新しい記事の下書きをしたりしていきたいと思います。

 

今回はパスタを例に挙げましたが、仕事でも私生活でも有効活用できていないスキマ時間がまだまだたくさんあるかもしれませんね。

一度自分の仕事や生活を見直してみようと思います。