限りない感謝を君に

もってぃと申します。ブログ名は僕の大好きなK-POPグループの曲から拝借しました。感じたこと、考えたこと、趣味、新しい挑戦について書くブログです。

物欲(時計欲)が復活してきた

こんばんは、もってぃです。

 

ワールドカップ決勝トーナメント1回戦、日本代表が優勝候補のベルギー代表相手に大健闘しました。

最後は悔しい結末でしたが、海外のトップクラブで活躍するタレント軍団をあそこまで追い込むとは思ってもみませんでした。

世界各国のメディアも日本の健闘ぶりを称えています。

世界中が盛り上がるワールドカップ、やっぱり良いですね。

 

さて、本題に入ります。

以前書いた記事で、無駄遣いはせず新しい体験などに惜しみなくお金をかけたいと語っていた僕ですが、長い間鳴りを潜めていた物欲がここに来てふつふつと湧いてきております。

www.tvxq153869.com

 

実は2年程前の一時期、物欲が異常に強くなった時期がありました。

そしてその時期に、僕は俗に言う「高級時計」を購入しています。

 

もちろん高級時計と言っても、

芸能人やスポーツ界のスーパースター達がつけている、100万円超えするような超高価な時計というわけではありません。

 

それでも、今までの人生で支払ったことのない金額だったので僕にとっては非常に高い買い物です。

 

高額だったので最初はもちろん買おうかどうか迷っていたのですが、「これから歳をとればとるほど出し惜しみしてしまいそうだ」と思ったので、思いきって購入しました。

 

その時計は今でもほぼ毎日つけており、「高級時計は一生モノだからもうこれ以上新しい時計は買わずに他のことにお金をかけよう」と思いながら日々過ごしていたのですが、ここに来て時計欲が再燃してきました。

 

 

フランクミュラー カサブランカ 6850MC CASA AC[中古]メンズ [並行輸入品]

フランクミュラー カサブランカ 6850MC CASA AC[中古]メンズ [並行輸入品]

 

 

時計欲再燃のきっかけは、ある人に「ボーナス出たけど、特に欲しいものがない」という話をしたときに「それ全然楽しくないやん。買いたいと思うものがないと、仕事とかも頑張れへんくない?」みたいな感じのレスポンスをもらったことだったと思います。

 

それで「確かにそうだ!」と思ったのと同時に、ここ最近の僕は「どうしても必要ってわけじゃないし、、」って理由をつけて過度に自分の物欲を押し殺してきたのかもしれない、ということにも気づきました。

 

これは、無駄な買い物はせず、お金を貯めることができるという点ではすごく良いことなのですが、過度に物欲を押し殺すと却ってストレスが溜まるので危険です。(実際に僕自身、物欲を押し殺しすぎたためか、先日のボーナスはもらっても嬉しいと感じませんでした。)

 

そう考えると、

(高級時計はどれも簡単に買える金額ではないので、今すぐにというわけにはいきませんが)「欲しい」と思うものが出てきたのは、喜ばしいことです。

 

この物欲を起爆剤にモチベーションを高めて、明日も仕事頑張りたいと思います。