限りない感謝を君に

もってぃと申します。ブログ名は僕の大好きなK-POPグループの曲から拝借しました。感じたこと、考えたこと、趣味、新しい挑戦について書くブログです。

韓国語の勉強、順調です。

こんにちは、もってぃです。

 

昨晩から今朝までぶっ通しでワールドカップの準々決勝を観ていたので少々眠たいです。

ですが、個人的に応援しているフランス代表が勝ち進んでくれて嬉しいです。

さらに勝ち進んで、ジダンを擁して初優勝した1998年大会以来20年ぶりの優勝を勝ち取ってほしいです。

フランス代表が優勝したら記念にユニフォームでも買おうかと思います。

 

さて今日は3週間ほど前から教室に通い始めて勉強を続けている韓国語の進捗についてです。

週一回75分のマンツーマンレッスンで、昨日3回目のレッスンを終えたところなのですが、通い始めて感じていることを書きたいと思います。

 

一番強く感じているのは

独学でやっていた頃より成長スピードが圧倒的に速い気がする

ということです。

特にスピーキング。もし発音が間違っていたらその場ですぐ矯正してもらえます。

独学でやっている時は自分の発音が正しいのかどうかわからなかったので、外国語を使いこなすことを目指している僕にとって、自分の発音をネイティブの先生に聞いてもらえるのは非常にありがたいなと思います。

余談ですが、少しだけ自慢させていただくと僕の韓国語の発音は初心者にしては上手らしいです。僕が通っている教室は先生が二人いらっしゃるのですが、どちらの先生のレッスンを受けてもそんな風に言ってもらえるので、これは絶対にお世辞ではないと信じています(笑)韓国語の曲を7年前からずっと聴いているので意外と耳に発音が染み付いているのかもしれません。

 

また文法の学習も「ここは実際に韓国人も間違えやすいからこう覚えた方が良い」とか「こういう例外的な用法があるのは、歴史的にこんな背景があるから」など、ネイティブの先生だからこそ学べることがたくさんあります。

 

独学でやっていた頃は、テキストに例外的な用法がたくさん出てきたときに「めんどくさー」と感じて勉強を投げ出してしまったのですが、今は言語の背景にあるその国の文化も学べている気がして楽しいなと思います。予習復習にも身が入りますし、レッスンの75分もあっという間に過ぎていく感覚です。

 

今は3ヶ月間のコースで受講していますが、もう少し延長して勉強を継続することも検討中です。

バイリンガル目指して、引き続き頑張ります!